里山学校

※終了しました。

「MEETS南房総 in TOKYO 〜出会って喋って食べて分かる!南房総が美味しい理由(わけ)〜」参加者募集!!

温暖で肥沃(ひよく)な南房総には、美味しいものがあり、暖かい人たちがいて、東京からとても近いのに深い深い田舎があります。自然と寄り添う暮らしを求め、また本当にやりたいことをして身を立てる夢を求めて、多くの人たちが移住・二地域居住をしている場所でもあります。

でも一体、みんななぜ南房総に惹かれるの? 南房総はなぜ美味しいの? 南房総はなぜ人がいいといわれるの? 本当のところは、実はよく分からないものですよね。

……そこで。
いつもは「南房総においでよ!きっと分かるよ!」と言っているわたしたちですが、今回、東京にいながらグイッと南房総に近づける日をつくりました。

2月27日土曜日の夜、都心のど真ん中にある『小石川テラス』に、南房総の魅力がごっそりやってきます。

南房総の農家さん!(館山を拠点とした農家の方達で運営されている就農支援NPO「南房総農育プロジェクト」のみなさん)


南房総の食材!(日本で一番亜熱帯に近い気候といわれている南房総の、食の安全と美味しさのバランス考えた野菜(カーボロネロ、赤ケール、ラディッキオ、フィノッキオ、カリフローレなどの珍しい野菜も)や食材)


南房総のお料理!(小石川テラス・高島シェフと、南房総野菜を使ったイタリア料理を最も得意とする平山シェフのコラボレーション)


南房総の未来!(いらっしゃるみなさん全員が、主役です)

実際に地域の魅力を生み出しているひとたちと出会って、喋って、そのひとたちがつくっている材料によるプロが腕をふるったお料理を食べてみてください。そうすればきっと「なるほど!たしかに!」と分かるはず。

美味しくて楽しい南房総のひとときを、みなさんと共に。 NPO法人南房総リパブリック、NPO法人農育プロジェクト一同、心よりお待ちしております。


募集要項

日時

2月27日(土) 17:00〜20:00

内容

第1部 17:00〜18:00
ウェルカムドリンクとアペタイザーをいただきながら、南房総で働く農家さんたち・南リパメンバーによる南房総の「人」「食材」「地域」の魅力についてのレクチャー

第2部 18:00〜20:00
南房総×東京 [人]と[食]の大親睦会(南房総野菜や材料をふんだんに使ったお料理をバイキング形式で。フリーフード&フリードリンク(アルコール含))

場所

日本の食文化を美味しく楽しむレストラン「小石川テラス」(MAP)
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 (4番出口)より8分
JR総武線(東口)、東京メトロ有楽町線・東西線・南北線、都営大江戸線 飯田橋駅(B1出口)より13分
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(1番出口)より10分
WEB: http://koishikawa-terrace.jp

参加費

3000円/人(同伴の小学生以下のお子さんは無料)

*南房総に興味を持ってくださる皆様に感謝を込めて、通常のお食事代の半額です。

募集人数

50人

募集締切

2016年2月21日(日)
※定員になり次第締め切ります。

連絡先

info@mb-republic.com 南房総リパブリック(担当:大西・本田)

主催

NPO法人南房総リパブリック

協力

NPO南房総農育プロジェクト」


※チラシPDFはこちら

 

 

TOP